憎き中性脂肪をやっつける【オメガ3を摂取して健康な体をつくろう】

レディー

生活習慣病や認知症を防ぐ

サプリ

オメガ3はオメガ6などと並んで体にとって必要な脂肪酸ですが、現代日本人はオメガ6を摂りすぎる傾向にあります。オメガ3にはその弊害を防ぐ働きがあり、さらに生活習慣病や認知症を防ぐのにも非常に効果的な成分なので、積極的に摂取することが望まれます。

詳しく読む

青魚の不飽和脂肪酸

油

健康的な体のために

オメガ3は不飽和脂肪酸の一つで、DHAやEPAといったものがオメガ3に属しています。不飽和脂肪酸は、摂取しても良い脂質であり、適量を摂取することで中性脂肪を減らす働きをします。中性脂肪が減ることで、コレステロールの増加も防ぐことができます。中性脂肪は女性につきやすい皮下脂肪と呼ばれるものと同じものなので、オメガ3を摂取することで皮下脂肪を減らす事が可能です。つまり、オメガ3を摂取することはダイエットの助けにもなるということになります。また、脳の伝達物質を繋ぐ効果もあることで知られており、伝達物質を繋ぐことで記憶力が良くなります。生活習慣病やダイエットに関係する中性脂肪と記憶力改善に効果があるとされるオメガ3は、忙しい社会人から高齢の方にまで取り入れられる栄養素です。憎き中性脂肪をやっつける事が出来るでしょう。

サプリメントを活用しよう

体にとって必要な栄養素や成分は、できる限りは天然の野菜や魚などから摂取した方が良いとされています。しかし、現代人は忙しく、料理する時間がないという人もたくさんいます。また、魚の入手が難しい地域などの人たちは、天然の素材から摂取することが難しい場合も少なくないと思います。オメガ3の摂取を行ないたい方にオススメしたいのがサプリメントです。サプリメントであれば、効率良くオメガ3を摂取することが可能です。天然素材では少ししかない成分であっても、サプリメントであれば、有効な成分を凝縮しているのです。サプリメントのみ頼りすぎるのは望ましくないため、日々の生活や栄養バランスも同時に意識するようにしましょう。

血管や心臓・脳に効く

女の人

オメガ3にはDHAやEPA、α-リノレン酸などの種類があります。オメガ3は血管を強くしたり血行をよくしたりするので心臓や脳の病気を防ぎます。サプリメントなら青魚の臭いや油・ナッツのカロリーを気にせず飲むことができます。

詳しく読む

脂質濃度を下げよう

美容オイル

オメガ3はコレステロールを低下させるという特徴があり、手軽にサプリメントで摂取できるので人気があります。これは1日に1000mg補給するのが望ましいのですが、日本のものだとこれだけ摂るのは難しいので海外製を検討するといいでしょう。

詳しく読む